安心して使える安全なパソコンの選び方

スペックをよく確認しよう!

パソコンは決して安価な買い物ではないので、極力長く使えるパソコンを選びたいものです。そのためには、スペックをよく確認する必要があります。最も重視すべきポイントはCPUの性能で、CPUは新しいものを選んでおくのが得策です。新しいCPUのパソコンは若干価格は高めですが、買い替え時期を伸ばすことができるため、結果的には安くなります。また、メモリについても大きめの方が動作スピードが上がり快適に使用できます。なお、内部のストレージも多い方がたくさんのデータを格納することが可能となり便利です。最近はクラウドを使用することも多くなりましたので、ネットワークについての性能もハイスピードなものを選んでおくと良いでしょう。

ウイルス対策も万全に

特に企業でパソコンを利用する際には、イントラネットだけではなく、インターネットに接続することも多いです。そのため、ウイルス対策ソフトのインストールは必須となります。ウイルスがパソコンに侵入すると、情報漏洩問題が起きたり、内部ストレージのデーターが壊れて見れなくなってしまうこともあるのです。最近のパソコンは、ソフトウェアーがあらかじめインストールされているものが多いです。その中に、ウイルス対策ソフトが入っているかどうか確認しておくと良いでしょう。さらに、ビジネスで必要なワードプロセッサーソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどがプリインストールされているものを選ぶと後々便利になります。